正直な仕事を続けて50年

黒崎塗装店が札幌市円山地域に創業したのは昭和36年のことで、 おかげ様でこちらの地域で仕事をさせていただいて50年になります。
その間、黒崎塗装店をごひいきにしてくださったお客様、地域の皆様には大変お世話になり心からお礼を申し上げます。
50年以上も前のことになりますが、10代の私が父の仕事を手伝っていた時、 父から教えられたのは「正直な仕事をする」事でした。

・お客様の話をよく聞きお客様の立場で考える。
・職人の仕事に誇りを持ち丁寧な仕事を心がける。
・お客様宅へ足を運び困った事がないかアフター
 フォローを大切にする。

この3つを大切にして、ずっと正直に貫いてきた姿勢がここまで続けることが
できた理由だと思っています。
近年「昨年塗ったばかりなのにもう塗装がはがれてきた」とか「親切な営業さんだったから頼んだのに別の業者さんが来てまったくこちらの意見を聞いてもらえなかった」と同じ塗装業界で耳が痛い話を聞くことが度々あります。
このようなことが一軒でも減っていくことを願い、私達はこれからもうそのない正直な仕事をすることをお約束しお客様に「信頼される仕事」を目指していきます。


 

地域のお客様のお役にたちたい

営業マンがいるわけでもなく派手な宣伝費をかける費用のない私達を支えてくださったのはお客様・地域の皆様です。
正直な仕事ぶりを見てお客様や地域の皆様が口コミで仕事を増やしてくださいました。
そのお客様に恩を返すためにもアフターメンテナンスはできるだけこまめにお客様宅に足を運ばせていただいています。
先日も10 年来のお客様宅にご訪問した際に、雨漏りしているから見てほしいといわれ点検したところ雨漏りではなく水道管が壊れていて、すぐに協力会社に連絡して直してもらったことがありました。
お客様の住まいに関する不安・不満を解消できるように何事にも素早く対応できる体制を 整えております。


 

50年にとどまることなく。。。

温暖化の影響もあり北海道の夏も年々気温が高くなっています。
最新の塗料の発展は目を見張るものがあり、塗るだけで夏は涼しく冬は暖かく過ごせる塗料も研究開発されています。遮熱効果・断熱効果・防音・消臭効果に優れた「地球にやさしいエコ塗料」も今とても注目されています。
一年で気温が大きく変化する北海道だからこそ、私達はお客様にとって最高のものを常に提供・提案できるように気候、風土に適した塗料と塗装技術を取り入れ日々努力していきます。
常にお客様の立場になって考え、自主施工のお手伝いや塗装を身近に感じていただけるようなワークショップなども開催して、暮らしを楽しむお手伝いをさせていただきたいと思っています。
何でも聞ける町の塗装屋として皆様のお役に立ちたいと思っていますので住まいに関することでしたらお気軽にご相談下さい。
そしてお客様から「黒崎塗装店で塗り替えてよかった。」と笑顔を頂くことが私達の心からの願いであり喜びです。


 

↑ページTOPへ

黒崎塗装店のブログ Q&A(よくある質問) 黒崎塗装店のツイッター
    黒崎塗装店のツイッターへ